TOP | RSS | ADMIN
| OLD »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茅の輪くぐり

最初は左にくぐります。

6月30日は夏の大祓の日。
京都は各神社に大小様々な茅の輪ができます。
大晦日に茅の輪をくぐったことはありますけど、夏の茅の輪は今年はじめて♪

水無月の夏越の祓へする人は
千歳の命のぶというなり


という歌が拾遺和歌集にあるのだそうです。
意味さっぱりわからんけど。
左、右、左とくぐって、体の中の罪や穢を祓います。
割と真剣に無病息災を願いつつ、くるくるまわっておきました。

ホントは水無月というお菓子を買って帰ろうかと思ってたんですが、相方は甘いもの
食べないし、実は私もちょっと水無月は苦手なもんですからやめときました。


帰ってきたらすごい雨。
しかも人身事故で電車はとまるし、祓ったはずやのになんか厄日な気分。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。